あくが少なくて柔らかい大名竹と古参竹の唐揚げ--その1

古参竹の唐揚げ

1.材料はこれだけ

今回は古参竹を使います。もちろん大名竹でもオッケー。それに揚げ油と塩コショウ(黒胡椒)に片栗粉です。

古参竹の唐揚げ

2.頭を斜めにスパッ!

皮を剥きやすくする為に斜めに切り込みを入れます。

古参竹の唐揚げ

3.切込みを入れたところをボキッ

斜めに切れ込みを入れたところをボキッと折ります。切込みを入れるところを考えないと竹の子まで折ってしまいますよ。

古参竹の唐揚げ

4.今度は竹の子に沿って縦に切れ込みを入れて剥きます

竹の子に沿って縦に切れ込みを入れて親指をぐっと入れて剥きます。

古参竹の唐揚げ

5.どんどん剥いていきましょう

中の皮は柔らかいので気持ちがいいくらいに剥けますよ。

古参竹の唐揚げ

6.ほら、きれいに剥けました

普通の竹の子はここからあく抜きをしないと食べられませんが、大名竹や古参竹はあくがほとんどないのでここからすぐに料理できるんです。

古参竹の唐揚げ

7.食べやすい大きさに切ってくださいね

火が通りやすいように四分の一程度の食べやすい大きさに切ってくださいね。

古参竹の唐揚げ

8.塩コショウで下味をつけます

シンプルな料理なので塩加減は重要!!お好みで下味をつけてください。

続きはその2へ!!

created by CUbe