大きな柑橘のむき方:サワーポメロの食べ方

サワーポメロ

1.サワーポメロは少しシワっとしたほうが美味しい

サワーポメロって見かけは悪いですが、シワシワになってからの方がおいしい柑橘です。
(だから、玉肌ってあんまり関係ないくらいです。)
だいたい当店でお届けするもので、
収穫されてから4〜7日ほど経った物を仕入れてきます。

お好みですが、
(香りが抜けてしまいますからね。)
そこから2週間から3週間ほどたつと、
酸味が抜けてとっても美味しくなりますよ。
食べたい気持ちを我慢して、
シワシワになるのを待ちましょう。

表皮がシワシワになるくらいです。写真のものよりもっとシワシワでもよいくらいです。

サワーポメロ

2.まずはへたの部分を落とします

中の身を切らないようにへたの部分をカットします。

サワーポメロ

3.次にお知りの部分も落とします

次にへたの反対側をカットします。こちらも実を切らないようにカットします。

サワーポメロ

4.むきやすいように縦に筋を入れていきます

上下をカットしたら、剥きやすいように筋を入れていきます。あまり間隔を広く取りすぎると剥きにくくなるかも‥

サワーポメロ

5.後はキレイに剥いていきましょう

筋を入れたら後は親指を白皮の部分にぐっと入れて剥いていきます。そんなに力を入れなくっても剥けますよ。

サワーポメロ

6.スイスイ剥けますよ

どんどん剥けます。後もう少し。がんばって。

サワーポメロ

7.後は食べるだけ

剥き終わったら後は食べるだけ。ボンタンや晩白柚などの大きな柑橘類も同じ要領で剥けますよ。

サワーポメロ

8.プリップリの果肉を召し上がれ

少し日を置いたサワーポメロは、酸味が少なくとてもさっぱりとした味です。
よい加減に水分の抜けたサワーポメロは、
酸味が程よく抜け、
甘みがより感じられとっても美味しくなります。
とっても美味しいサワーポメロをお試しあれ。

美味しいサワーポメロはこちらでご購入できます。

created by CUbe